どんなにお辛かったろう


みなさん、いつもありがとうございます!

パートナ―シップコミュニケーションプロデューサーのつじあけみです。


今日は、先日、起業家女性のための自己受容講座をいたしました。

自己受容セミナーの際は

そのあと、希望者の方に、

無料セッションを提供させていただいています。


なぜなら、みなさんやはり胸のなかに秘めておられる

開示できないことをお持ちでいらっしゃる方が多く、


今、それを話す機会かも?と思ってもらい、

実際話してもらいたいからです。


今日、担当させていただいた方は、

本当にたくさんの、まだ開示できていないお話を

話してくださいました。


全然時間がたりません。


だって、彼女、

これを全部話したら、年単位で時間が要る・・・

という前置きから話はじめられましたから。


話される数時間の間でも流される涙は止まらない。


ほんとにどんなにお辛かったのだろう・・・って

思うのですが、


そのときどのように思われたのですか?


という質問に対しては、

全くもって、お答えになられません。


もう、それを考えることを、何十年も前に辞めた


とおっしゃるのです。


でも、涙はあふれて止まらないのです。


これを言葉にすることが、この方には必要だと思いました。

自分がそうでしたから・・・。


結局、その方とは3か月間の間、

私と、いろいろお話をして、自己開示の機会を持ってもらうことにしました。


まずは、いろいろ、いままでのことを

言葉にして、少しでも楽になられたらいいな・・・・。


そして、自分を受け入れるということにつながっていく

時間をご一緒に持てたらと思っています。



まずは、自己開示


何を話してもその方のお話なのだからなんでも構いません。

話したい事おはなしくださいね。


今日もお読みくださりありがとうございまいした \(^o^)/


ーーーーーーーーーーーー


100日チャレンジグループ85日目


また、きました、この機会。

自己開示。


最近、何か、ありました?

ちょっと話してみようかな・・・って思うこと

投稿してみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーー








emisaronn

あなたらしく生きていこう シゴト・アイ・ワタシ・セカイ 起こる出来事全てにあなたにとっての意味がある

0コメント

  • 1000 / 1000