生まれ変わっても同じ人と結婚する?


みなさん、いつもありがとうございます、つじあけみです!


ドキッ( ゚Д゚)


とするタイトルですよねー(笑)


まだご結婚されてない方は、今のパートナーのこととか

ふと思われたかしら^^


これは、先日、

私が主宰しています朗読教室で話題になったことです。


このようなことを考えさせられる詩の朗読をしました。


私の教室のお仲間さんは、だいたいは

女性として、人としても先輩でいらっしゃる方が多く、

こんなお話になると


私は「ほぉぉぉ」とうなずくことばかりで

もう、どちらが先生だか・・・・(笑)


生まれ変わったら   市原玲子


生まれ変わったら 
また同じ人と結婚する?


小さな人からの無邪気な問いかけに

三十数年前のことを思い出す


大きな手術をおえて

自宅療養をしていた母を囲み

女ばかりがにぎやかにおしゃべり

いとこの一人が同じことを母にたずねた


母は笑みを浮かべたまま

少し考えて茶目っぽく答えた

違う人生もいいね


いとこたちは意外そうな声を発した

幸せな結婚生活と見られていたのに

母はその問いかけで生涯を振り返り

違う人生を考えたのか


今頃になって思いをめぐらす

母の違う人生

この小さな人につながる

私の違う人生


いま私は

答える言葉を探している


(市原玲子 詩集 「フラクタル」より)


最後の、「答える言葉」について


「私は同じ人と結婚する!」

「いまだ、こたえはわからない」

「私、こんな経験ない」


いろいろ意見はありましたが、


ある方が、突然、思い切った声で



「私は!違う人生を考えます! (^O^)」って


すがすがしい表情でおっしゃいました。


そこでなぜか、みなさん拍手喝采(笑)



その方がね・・・・


ここからちょっと本題なんです、

もうちょっとお付き合いください。



その方がこんなことをおっしゃったのです。


「私には、幼い時から、ほんとに仲良しの男友達がいるの

その方に、若いときプロポーズされたの。

でもことわっちゃった。泣かしちゃった^^


それからもずっとその方と仲良しなの、今もよ。


私は、そのせいで・・というわけではないけど遅い結婚をしたの。

お見合いで。

でも幸せよ。いい子たちにも恵まれたし。


でも・・・今となって思うの


もし、その若いときの彼のプロポーズを受けていたら

私の人生どうなっていただろう・・・って。」


ほぉぉぉぉぉ・・・


「どうして彼のプロポーズを断ったか・・・?

たとえ話でいうと、こういうこと。


もし、目の前に水たまりがあったとする

そこに、私が、ボチャン!ってはまっちゃったとするわね


若いときの彼は・・・

私だけに恥をかかせないように

自分も、その水たまりにボチャン!ってはまってくれて

いっしょに笑ってくれるような人

一緒に、協力して、みずたまりから這い上がろうとしてくれる人



お見合い結婚した主人は・・・

ボチャン!ってはまった私に

何も言わず手を差し伸べてくれて引き上げて

そして、何も言わずに、上着やタオルをかけてくれるような人

ほかの誰の目にもさらさないように


わたしは、主人を選んだの。そのときは」


・・・・・・。



彼女は、今の人生を一切後悔されていないようでした。

ご主人のことも大好き。


でも、詩を読まれて

「私は違う人生を考えます!」っておっしゃったのはなぜなのだろう・・・


その答えは


「・・・・・ふふ」

という含み笑いに隠されていましたが(大人♡)



もし違う人生だったら、

今、どんな自分だったのか

見てみたい・・・っていう

キラキラした感じは、いっぱい伝わってきました。


なんだか、なんだか


キュン♡ってしました。


そして、ちょっと考えさせられちゃいますよね~^^



さて、みなさん、


究極の選択 というシーンに直面したとき


あなたは何を基準にして、選択しますか???


今日もお読みくださりありがとうございます\(^o^)/


ーーーーーーーーーーーーーーーー

100日チャレンジグループ75日目(2月14日)


ハッピー(?)バレンタインデー!

バレンタインのエピソード、教えて下さーーーい!


ーーーーーーーーーーーーーーー



emisaronn

あなたらしく生きていこう シゴト・アイ・ワタシ・セカイ 起こる出来事全てにあなたにとっての意味がある

0コメント

  • 1000 / 1000